関東バス・百01系統に乗る

9月22日、以前より存在が気になっていた関東バスの百01系統に乗るべく、高田馬場駅前にやって来ました。
この路線は、2002年3月2日よりケイビーバス(関東バスの完全子会社)によって運行され、2009年11月1日以降は関東バス丸山営業所に引き継がれ、現在に至ります。
現在は、各日とも毎時1本の運行となっています。


高田馬場駅前にやって来たのは、
  去就が注目されているこの車両でした。

   D601 KC-RN210CSN(日産D) 練馬22 か 73-84
d0242629_0124061.jpg

日産ディーゼルRNは、京王バスの要望を受けて開発された全長7m、全幅2.3mの小型ワンステップバスです。
その愛嬌あるスタイルから「チョロQ」のニックネームでも親しまれています。
ケイビーバスには5台納入されましたが、現在は丸山営業所籍となったこの車両のみ現存しています。
「練馬22」ナンバー、字幕式の行先表示器、ノンステップバス登場以前の標準塗装の三拍子が揃ったレアな存在でもあります。
更にフロントマスクは、「京王顔」と呼ばれる特注仕様のものが採用されています。


D601の側面表示幕

d0242629_0471876.jpg

車内に掲出されている「秋の全国交通安全運動」のポスターは、撮影時期が特定出来る物証でもあります。
ちなみにモデルとなっているのは、今やドラマやCMなどに引っ張りだこの剛力彩芽さんです。

百人町三・四丁目界隈を縫うように走る区間は、RN以外でとなるとリエッセやポンチョクラスでないと厳しいのではと感じました。


東中野駅東口の前を行く。   東中野駅東口〜東中野駅西口

d0242629_135923.jpg

東中野駅東口出発時より、行き先表示は「高田馬場駅」となっています。
東中野駅東口→東中野駅西口→東中野駅入口間は、一方向の循環経路となっており、例えば東中野駅東口より乗車の場合は、東中野本通〜高田馬場駅間を含めて通しで乗車が可能となっています。


東中野本通バス停にて

d0242629_221736.jpg

このバスを見送り、取り敢えず小滝橋まで歩きました。
この界隈には都営バスの車庫や関東バスの本社が在り、事のついでに撮影をと思ったところ、デジカメが無常にもバッテリー切れ寸前になり、あえなく断念となりました(:_;)。

《追伸》
関東バスに造詣が深いWebサイト『関東バス・アーカイブス「味わい」』さん(以降「味わい」さんと記す)が、去る9月16日頃よりアクセス不能となっています。
お気に入りだっただけに大変残念に思っています。


d0242629_15205486.jpg

「味わい」さんの思うところがあって、Webサイトへのアクセス制限(あるいはブロック)をかけているようです。

「味わい」さんの対応を非難するつもりは毛頭ありません。
わがままかも知れませんが、以前のように自由に閲覧出来るようになればと思っています。


《追伸その2》2012年9月28日
「味わい」さんのWebサイトへのアクセスが出来ました。
私としては、今までの経緯についてあれこれ詮索は致しません。
Webサイトが不正アクセスされ、内容が改ざんされたとのことで、その後の処理に大変な思いをされたことにご同情致します。
非難するどころか、再び閲覧出来るようにして頂き感謝致します。
再びお気に入りに登録しました。
私と同様、「味わい」さんのWebサイトへアクセスしたいとお思いの方はこちらまで。(勝手ながらリンクを張らせて頂きました。)
  [URL] http://ajiwai.web.fc2.com/

《追伸その3》 2012年12月2日
 《追伸》の記載内容の取り消しと、関連画像の修正を行いました。

《追伸その4》 2015年8月8日 8時35分
遅ればせながら、続編へのリンクを追加しました。こちらも合わせて閲覧していただけたら幸いです。

《追補》 2016年4月16日
 D601は2016年1月に除籍され、600代は形式消滅しました。実働15年11ヶ月でした。

by tane_mackey | 2012-09-23 02:31 | 路線バス | Comments(0)