初雪〜大雪に…

1月14日、成人の日。この日は二度寝、三度寝の末、午前10時半頃にようやく布団から抜け出しました。
窓の外を見ると、庭にはうっすらと雪が積もっていました。
今年(2013年)の首都圏での初雪です。
時間の経過とともに、雪はなおも降り積もり、首都圏にとっては本格的な大雪となりました。

そんな中、カメラバッグを肩にかけて家を出ました。

黒目川と落合川の合流点を望む

d0242629_1814692.jpg

自宅から程近くの所で、右手奥から手前にかけての流れが黒目川、左手から合流しているのが落合川です。


浄牧院通りの雪景色

d0242629_1811699.jpg

以前に、当ブログで取り上げた場所です。
左手の長い塀は浄牧院のもので、手前の総門、奥の通用門へと続いています。


東久留米駅東口

d0242629_1816560.jpg


d0242629_18162674.jpg

ロータリーに待機している西武バスは、いずれも「回送」を表示しており、いつ動くとも知れない状態でした。
まさに無ダイヤ状態です。

ここから、電車でひばりヶ丘駅まで行きました。


ひばりヶ丘駅下りホームにて

d0242629_18263025.jpg

ひばりヶ丘駅に到着後、1・2番線(下り)ホームに移動して撮影しました。
当然ながら電車のダイヤは乱れており、なかなかやって来ません。
ご覧のとおり、ホーム上にまで雪が吹き込んでいます。


ひばりヶ丘駅南口

d0242629_18372662.jpg

  (↑)左下に、ストラップがかぶったと覚しき影がありますが、敢えて載せました。


d0242629_1836567.jpg

バスのダイヤが無ダイヤ状態なのは、ここも全く一緒でした。
待機しているバスの台数が多いだけに(ざっと見て10台ほど)、待つ身にとっては、「1台ぐらいすぐに動かせないのか?」の気持ちは募るのではないでしょうか。

今回の大雪は、日本列島に沿って太平洋を移動する低気圧が、急速に発達して「爆弾低気圧」となり、もたらされたとのことです。

「1月15日(かつては、この日が成人の日)や、その前後は天気が荒れやすい」と言われますが、今日はそれを地で行く一日となってしまいました。

by tane_mackey | 2013-01-14 19:49 | お出かけ | Comments(0)