車内広告の新たな形(?)

去る1月31日の夜、乗り合わせた西武池袋線の電車内で、このような広告を目にしました。
私以外にも、目撃された方はおられることでしょう。

d0242629_23442493.jpg

側引戸(出入口扉)の広告と言えば、窓ガラスや引戸上部の小さなステッカータイプのものが主ですが、この広告は引戸の下3分の1を利用した大きめのものです。

今回乗り合わせた6000系(6903号車)の車内を見る限り、第1位の側引戸にのみ、Panasonic社の加湿空気清浄機の広告が貼られていました。
「赤ちゃんがハイハイする高さ(床上30cm)は花粉で一杯。赤ちゃんを守るために是非…」のメッセージが伝わります。
立っている人には目に入りづらい位置の広告ですが、「子供の目線で見て下さい」のメッセージを具現するために、敢えてこうしたと捉えることが出来ます。

この広告は、恐らく他の編成でも展開されるものと思われます。

by tane_mackey | 2013-02-04 23:38 | 雑記 | Comments(0)