関東バス B3008に乗る

関東バスと言えば、かつては3扉車が代名詞でしたが、今や武蔵野営業所に在籍するB3008が唯一の個体となってしまいました。
昨年の10月13日、代々木公園で開催された「バスフェスタ2012 in TOKYO」での展示に際して赤ホイールが復活し、来場者の注目を集めていました。


バスフェスタ2012 in TOKYO会場にて

  B3008 U-UA440SHN (日産 / 富士重) 多摩22 か 46-77 1995年式
   (2012年10月13日 撮影 ― 以前に当ブログで紹介したものを再掲載しました。)
d0242629_23304050.jpg

フェスタ以後は乗車はおろか、目撃することもなく月日が流れました。

今年の2月15日付けの関東バスの新着情報で「B3008の定期運行」が発表され、その詳細がPDFで公開されています

休日運行の鷹04系統(三鷹駅〜多摩六都科学館)に都合4往復充当されることとなり、アタックしやすくなりました。

4月14日、その鷹04系統に充当されるB3008に乗るべく三鷹駅北口に赴き、到着を待ちました。


三鷹駅前に姿を現したB3008

  私が3扉車の走行シーンを見たのは、いつ以来でしょうか…。
d0242629_0463772.jpg



全 扉 開 扉

d0242629_046594.jpg



鷹04の前面字幕表示

d0242629_0504611.jpg



鷹04の側面字幕表示

d0242629_0524719.jpg

関東バスで字幕式で残っているのは、このB3008D601の2台のみです。
三鷹駅北口11時22分発のこの便に乗り、一路多摩六都科学館を目指しました。


北 裏 折 り 返 し 場 を 望 む

d0242629_175475.jpg

北裏にて信号待ちの際に撮影しましたが、この時はバスは不在でした。
蛇足ですが、春の全国交通安全運動のポスターのモデルは、女優の武井咲さんです。


多摩六都科学館前にて ― はなバスとの並び

d0242629_1134551.jpg

この写真を撮影後、来た道を歩いて戻りました。


東 京 街 道 を 行 く   芝久保五丁目〜田無橋場

d0242629_1204435.jpg

多摩六都科学館12時10分発の便です。
左手の田無自動車教習所の八重桜と、B3008との取り合わせを狙いました。

B3008は、登場してから今年で18年になろうとしています。
排出ガス規制の厳しい首都圏において、それに適応させつつ長年にわたって維持するのは、並大抵のことではないでしょう。
時代の生き証人として、長生きして欲しいと願う次第です。

《追伸》 2013年4月16日
 字句を追加しました。

《追補》 2014年5月10日
この記事を投稿以後、B3008は2回の車検(2013年5月 / 2014年5月5日)をクリアして、使用期限が2015年6月9日の正午まで伸びました。(『味わい』さんの情報より。詳細はこちら。)
使用期限ギリギリまで運用されれば、丸20年をゆうに突破しますが果たして…。

鷹04系統は、2013年11月24日を以て定期運行が取り止めとなり、同年12月23日の不定期運行が現時点では最後の運行となっています。(ひょっとしたら、花09系統の二の舞に…)

by tane_mackey | 2013-04-15 01:53 | 路線バス | Comments(0)