未だに残る「バス共通カード取扱車」表示

今日(6月7日)、この日は公休出勤の代休を取っていました。
午前中は、住んでいる集合住宅のケーブルテレビの回線チェックのため在宅しており、終了後ひばりが丘駅前のKFCで遅めのランチを取りました。
雑誌を読みながら、窓辺の席より外を眺めていると、一瞬「錯覚では?」と我が目を疑いましたが、よくよく見ると錯覚ではありませんでした。
既に食べ終えた状態だったので、すぐさまKFCの外に出て被写体をカメラに収めました。


何と、未だに「バス共通カード取扱車」ステッカーが…

d0242629_22371553.jpg

今年の4月1日よりサービスが開始された「au Wi-Fi(公衆無線LANサービス)」のステッカー並びに「グリーン経営認証」ステッカーとともに、窓ガラスにしっかり貼られていました。
決して合成写真ではありません。

「バス共通カード」は、東京・神奈川・埼玉・千葉の各都県を中心に、群馬・茨木両県と山梨・静岡
両県の一部の路線で使用可能なプリペイドカードでしたが、2010年7月31日(川崎市営バスは10月31日)をもって乗車取り扱いは終了し、ICカード(PASMO並びにSuika)へと移行しました。


前面のICカードステッカーは…

  A4-994 多摩200 か ・9 06 KL-UA452KAN(日産 / 西工) 2004年式
d0242629_2313390.jpg

従来の「PASMO」ステッカーはもとより、「交通系ICカードの相互利用サービス」のシンボルマーク・ステッカーも貼られていません。
むしろ、貼られている事のほうが不自然にさえ思えて来ます。
当然ながら、「バス特 PASMO Suica」ステッカーも貼られていません。

それにしても、「バス共通カード」の取り扱いが終了し、まもなく3年になろうとしているのに、どのような経緯でこのような車両が残ったのでしょうか?
「ラッピングされていたから」の理由は考えられず、謎は深まるばかりです。

《追伸》 2013年6月8日
投稿後に『重ね貼りされていた「バス特 PASMO Suica」ステッカーが、単に剥がれただけ』と言うのが、事の真相ではなかろうかと気付きました。
それにしても、この状態がいつまで維持されるでしょうか?
ひょっとしたら、もう「バス特 PASMO Suica」ステッカーが重ね貼りされているかも…。

《追伸その2》 2013年7月6日
およそ1ヶ月ぶりに、A4-994を捉えました。
場所は、前回と同じひばりヶ丘駅前(南口)です。
d0242629_159517.jpg

さすがに、「バス共通カード取扱車」ステッカーは既に剥がされていましたが、「バス特 PASMO Suica」ステッカー並びに前面のICカードステッカーの貼り付けは行われていませんでした。

by tane_mackey | 2013-06-08 00:00 | 路線バス | Comments(0)