飯能まつり2013

去る11月3日(文化の日)、「飯能まつり」の見物に出かけました。
飯能駅北口に降り立ったのは、午後5時を少し回った頃でした。
「飯能まつり」は今年で43回目で、見物に訪れたのは昨年に次いで2度目となります。


今年の当番町「原町」の山車

 鉾の上には、神武天皇の人形が乗せられています。
d0242629_2144373.jpg


山車と居囃子による曵っかわせ(※)

 2台の山車(前田、本郷)と居囃子(青梅市勝沼町)が対峙して、互いにお囃子を競い合います。
d0242629_21193981.jpg

  (※)実際には、「飯能まつり」では「曵っかわせ」の呼称は用いられていないようです。

「飯能まつり」の華は、お囃子を演じながら巡行する山車です。

午後7時半、飯能駅前通りに山車が勢揃いして執り行われる「山車の引き合わせ」は、まつりのクライマックスと言えます。
曵っかわせのような激しさはないものの、各の山車がお囃子と舞いを競い合います。


山車 一挙紹介
d0242629_2212423.jpg


まつりを支える人たちにも目を向けてみました。
d0242629_22251859.jpg


余談ですが、今回のブログの写真の編集には「Fotor」と言うアプリを利用しました。
「Fotor」についてはこちらを参照願います。

by tane_mackey | 2013-11-09 22:42 | お出かけ | Comments(0)