都営バス・梅70系統、西東京市より撤退

都営バス・梅70系統 ― 知る人ぞ知る都内最長の乗合バス路線で、(西武)柳沢駅〜青梅車庫間31.82Kmに及ぶ長丁場の路線でした。(箱根ケ崎駅立ち寄り便は、これより幾分距離が伸びます。)
かつては阿佐ヶ谷駅〜青梅車庫間39.89Kmの路線でしたが、1984年4月1日より田無本町(現・田無町)二丁目〜阿佐ヶ谷駅間が廃止され、1992年4月1日より起点が柳沢駅へと延長され、今日までそれが維持されてきました。

そんな梅70系統でしたが、2015年4月1日付けで柳沢駅〜花小金井二丁目(厳密には西方の小平合同庁舎交差点まで↓)間が廃止となり、起点が花小金井駅北口となります。

〔2016年8月13日 画像追加〕
 小平合同庁舎交差点         
      (2016年8月3日)
d0242629_11174124.jpg
廃止区間は、西武バス・吉64系統(吉祥寺駅〜花小金井駅)がほぼカバーしており、利便性は確保されています。
その一方で、小平合同庁舎より先(例えば昭和病院)まで通しで利用していた方々にとっては、乗り継ぎが伴い不便となりました。
今回の部分廃止により、都営バスは西東京市内より事実上撤退しました。
沿線各自治体が拠出していたであろう路線維持の補助金を、西東京市は平成27(2015)年度予算に計上しなかったことが、背景にあると推察出来ます。

廃止区間にとっては最後の休日となった2015年3月29日(日曜)、名残りを惜しんでの撮影&乗車と相成りました。


 田無神社前を行く        田無町二丁目〜田無町三丁目

   W-L635(青梅) 八王子200 か 15-61 KL-HR1JNEE(日野 / 日野) 2003年式
d0242629_00223565.jpg


 田無駅入口にて

   W-R577(青梅) 八王子200 か 11-06 PKG-KV234L2(日野 / J-BUS) 2007年式 
d0242629_00295981.jpg
バス待ちの多くは吉64系統の利用客。このバスに乗車して柳沢駅へと向かいました。


 西武柳沢駅前にて

   W-R577(青梅)   
d0242629_23402252.jpg
私と同様に、名残り惜しんで撮影に興じている方を何人も見受けました。


d0242629_23403772.jpg
柳沢駅前での関東バスとの共演は、2015年3月31日を以って見納めに…。


d0242629_23405121.jpg
都営バスからのお知らせ ― 一抹の淋しさが…。


12時35分 ― 青梅車庫行きとして定刻通り出発したこのバスに乗車。小平合同庁舎前で下車し、新たな起点となる花小金井駅北口に赴きました。


 花小金井駅北口にて

現在は吉64系統が使用している2番乗り場を、2015年4月1日からは梅70系統も共用することになります。
d0242629_00214287.jpg

d0242629_00224008.jpg
上屋の傍らには、柳沢駅前と同じお知らせの立看板が掲げられていました。


この後、取り逃したシーンがあったため、再び西武柳沢駅へと赴きました。


 柳沢駅南口通りの桜          柳沢駅〜柳沢

   W-K584(青梅) 八王子200 か 10-31 KL-HR1JNEE(日野 / 日野) 2002年式
d0242629_00370195.jpg
「柳沢駅南口通り」はあくまでも仮称で、実際には特に名称はないようです。この光景もこの春で見納めに…。


 そして、2015年4月1日 ― 梅70系統新たなスタート

   W-K567(青梅) 八王子200 か ・8 66 KL-HR1JNEE(日野 / 日野) 2002年式
d0242629_01240424.jpg
d0242629_01233471.jpg
花小金井駅北口にて、7時55分発第3便の出発直前の姿を捉えました。
関東バスが事実上姿を消し、西武バスばかりだった駅前に新たな仲間が加わりました。
部分廃止は何とも残念ですが、更なる縮小・廃止とならぬよう、願ってやみません。


〔2015年4月2日 記〕

by tane_mackey | 2015-04-02 01:49 | 路線バス | Comments(0)