としまえんのアジサイ

東京都練馬区に在る遊園地「としまえん」は、都内のアジサイの名所としても知られています。
2015年6月14日(日曜)、今年が第13回目となる「あじさい祭り」を見物すべく、「としまえん」を訪ねました。

この日はフリーマーケット開催日と言うことで、格安の特別料金(200円)で入場出来たのがラッキーでした。


 ゲート前
d0242629_20571549.jpg

以降では、遊園地らしい情景とアジサイの取り合わせの画像をメインに、披露させて頂きます。


 サイクロンと…   
 
d0242629_21052585.jpg
軌道を駆け上がる『サイクロン』とアジサイの取り合わせを狙いました。
欲を言えば、駆け下りて来るシーンであればなお良かったと思う次第です。
『サイクロン』は、ご覧の通りの丸太を象ったジェットコースターで、初お目見えは1965年と歴史は古いながらも、現在でも高い人気を誇っています。


 アジサイの奥に…
d0242629_21224820.jpg
左手奥に見えるのは、「空飛ぶじゅうたん」をモチーフにした『フライングカーペット』。
いわゆる「絶叫マシーン」であり、「としまえん」の人気アトラクションのひとつとなっています。
過激さを増す近年の物と比較すれば、おとなしい部類と思えます。(個人的な感想です)


 水色の丘
d0242629_21503889.jpg
こちらはブルー系のアジサイが主体の、遊歩道が整備されている鑑賞エリアです。


 白い小径
d0242629_21554482.jpg
こちらは、アメリカ原産の白いアジサイ(アナベル)が主体となっています。


 模型列車
d0242629_22031448.jpg
d0242629_22042181.jpg
「Western Silver」と名付けられたこの機関車は、アメリカ開拓時代に活躍した蒸気機関車を模していますが、動力は内燃機関を採用しています。
いかにも遊園地の遊覧列車ですが、侮る無かれ。
軌道の枕木にはPC枕木が用いられ、客車の台車も、この手の車両には不似合いなものが奢られています。

「あじさい祭り」期間中は飾り付けが施され、「あじさい号」として運行されます。
オペレーター(※)が運転操作をしつつ、マイク片手に案内放送を行っていました。
 (※)便宜上、「機械操作をする人」の意の「オペレーター」の呼称を用いました。

d0242629_22242950.jpg
こちらは、別のポイントで撮影したものです。
17時よりライトアップ用の照明に灯が入りましたが、空はまだまだ明るい状況でした。


 カルーセルエルドラドと… 
d0242629_22573733.jpg
電飾を灯しているのが『カルーセルエルドラド』。現存する日本最古の遊戯機械で、世界的にも最古級のメリーゴーランドです。(1907年にドイツのミュンヘンで製造)
2010年7月、日本機械学会により「機械遺産」の認定を受けました。

アジサイの個性をじっくり味わいたい方にとっては、期待外れだったかも知れません。
アジサイの花自体も幾つかは撮影したのですが、写りの悪いものが多く、情景メインとした次第です。

今年の「あじさい祭り」は、今月の28日(日曜)までです。
興味を持たれた方は是非。


〔2015年6月20日 記〕

by tane_mackey | 2015-06-20 00:02 | お出かけ | Comments(0)