西武9000系、今年度より廃車が…

 この中吊り広告を見て、「今年度より9000系の廃車が開始される」ことを知った方もおられることでしょう。
d0242629_18054714.jpg
お見苦しい点は何卒ご容赦を…

 『西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬』の告知広告で、左側の上から3つ目に『「9000系」廃車車両側面への寄せ書きコーナー』と記されています。10月11日付けの『ニュースリリース』上においてもその旨の告知が行われています(→リンク)が、廃車となる編成については明示されていません。

 さて、西武9000系とはどのような車両なのでしょうか?。以下にその略歴を記します。

 西武9000系は1993年の9101Fより1999年の9108Fまで、10両編成8本が今はなき所沢車輌工場にて製造されました。9108Fは所沢車輌工場最後の新製車となり、これを以て西武鉄道による車両製造の歴史に終止符が打たれました。
 車体は新2000系とほぼ同等で、室内は当時の6000系に準じ(※)、側出入口上部には案内表示器が設けられました(※現在は、新宿線所属の6101F、6102Fが当時の仕様のままとなっています)。
 一方、主制御器(MMC-HTB-20E。ただし抑速制動は使用せず)、主電動機(150Kw直流電動機)、台車(FS372、FS072)、ブレーキ関連機器(HSC-D)は101系由来のもので、西武流の機器の使い回しの極意が発揮された車両です。
 2003年より2007年にかけて、全編成がVVVF制御方式に改造されました。初期の2本(9106F9107F)は武蔵丘検修場の手で行われ、残りは外注(東急車輛製造横浜製作所)により行われました。
 前面貫通扉にはヘッドマーク(エコマークステッカー)が貼られ、これにより新2000系との識別が容易となっていましたが、近年の定期入場の際に通風器の撤去が行われ、エコマークステッカーは剥がされて出場しています。

 以降では、9000系全編成の画像を紹介致します。駅でお手軽に撮影したものがメインであり、面白みに欠けるかも知れません。更に、別途投稿した画像の使い回しもあります。


 9 1 0 1 F
 2016年6月4日から9月29日までの間、目にも鮮やかなピンクの塗色に変更の上ラッピングを施した『KPP TRAIN』として運行されました。これは歌手、ファッションモデルとして活躍しているきゃりーぱみゅぱみゅが、西東京市(旧 田無市)出身であることからコラボレーションが実現したものです。

                         所沢駅          2016年8月15日
d0242629_19563441.jpg
同年7月29日より9月29日の最終日まで、きゃりー縁の新宿線で運行されました。


                         所沢駅          2017年9月13日
d0242629_20050304.jpg
ピンク一色で平日朝の快速急行に就く9101F


                       ひばりヶ丘駅         2018年3月21日
d0242629_16290830.jpg
《画像(↑)並びにコメント追加》 2018年3月21日
 季節外れの雪が舞うひばりヶ丘駅を後にする9101F。2017年度中の廃車が濃厚とされており、同編成にとってはこれが現役最後の雪となるだろう。

《悲報》 2018年3月31日
 3月27日、同編成が横瀬に廃車回送されました(YouTubeに動画がアップされていました)。

《画像並びにコメント追加》 2018年8月18日
 本日現在、解体されることなく横瀬車両基地構内に存置されているのを車窓より捉えました。
d0242629_18551419.jpg
デジカメの動画モードで撮影し、スナップショットしました。画質は悪いですが何卒ご容赦を。


 9 1 0 2 F
 今年の夏にエコマークステッカーが剥がされました。標準色で通風器が未撤去なのはこの編成のみとなりました。

                         所沢駅          2017年9月6日
d0242629_20190706.jpg

 9 1 0 3 F
 2014年7月19日、装いも新たに『RED LUCKY TRAIN』としてデビューし、当日は西武球場前駅構内でお披露目展示が行われました。同年5月1日に京急電鉄の1057Fが『YELLOW HAPPY TRAIN』としてデビューしましたが、黄色の車体色に銀色の側出入口扉が『西武の電車』に似ていることから、2ヶ月余りの時を経てコラボレーションが実現しました。(因みに現在の1057Fは、側出入口扉が車体色と同じ黄色となっています。)
 今や、通風器とエコマークステッカーがともに残るのは同編成のみとなりました。


                         西武球場前駅       2014年7月19日
d0242629_20394631.jpg
標準色の9105Fと並べてお披露目が行われました。


                       飯能駅〜元加治駅       2017年9月24日
d0242629_20500661.jpg
彼岸花との紅のコラボレーションが実現。


                       ひばりヶ丘駅         2017年12月23日
d0242629_19433766.jpg
《 画像(↑)並びにコメント追加》 2017年12月24日
 今月、武蔵丘検修場での定期検査を終えて出場しました。他の編成と同様に、前面貫通扉のエコマークステッカーは剥がされましたが、屋根上通風器の撤去は行われませんでした。


 9 1 0 4 F
     
                         所沢駅          2017年9月8日
d0242629_21030028.jpg


 9 1 0 5 F

                         所沢駅          2017年9月10日
d0242629_21055463.jpg

 
《画像並びにコメント追加》 2018年8月18日
d0242629_19584136.jpg
9000系において、7人掛けの座席にスタンションポールが増設されたのはこの編成のみ。



 9 1 0 6 F

                       ひばりヶ丘駅         2017年9月29日
d0242629_21255341.jpg
朝のラッシュ時間帯。地上線運用(通勤準急)に就く40102Fと並ぶ。

《悲報》 2017年11月6日
 「9106F、10月30日に横瀬に廃車回送」の報がもたらされました。VVVF化改造第1号だったこの編成が、9000系の廃車第1号となりました。


《画像追加》 2017年11月11日
 この日横瀬車両基地で開催された『西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬』に足を運びました。絶好の行楽日和となり、訪れた多くの人たちが9106Fとの別れを惜しんでいました。
d0242629_19523610.jpg

d0242629_19530908.jpg
保存車両の初代『銀河鉄道999』と並ぶ。

d0242629_19533934.jpg
車体には思い思いの寄せ書きが…


 9 1 0 7 F

                        所沢駅         2012年3月26日
d0242629_21394181.png
京急電鉄のラッピング広告が施されていた頃。戸袋窓に注目。


                       ひばりヶ丘駅         2017年9月16日
d0242629_21470720.jpg
ひばりヶ丘駅を発つ9107F。4線全てに在線するシーンが拝めるのはタイミング次第。

《悲報》 2018年3月16日
 昨日、同編成が横瀬に回送されました(YouTubeに動画がアップされていました)。これにより、事実上本日付で正式廃車となりました。


 9 1 0 8 F
 2代目『L-train』として2016年1月17日に運行を開始しました。運行期間は3年間の予定となっています。

                         所沢駅          2017年9月15日
d0242629_21574406.jpg


〔画像追加〕 2018年3月31日
                         練馬駅          2018年3月24日
d0242629_20345299.jpg
3代目『L-train』となった20104Fとの並びが実現。


 1977年生まれの旧2000系(01F、03F、07F)が未だ健在の中、それよりもかなり車齢の若い9000系の廃車が開始されるのは、正直意外な感がしますが、そう思うのは私だけではないでしょう。考えられることとして、VVVF化により主制御器並びに主電動機は一新されたものの、台車並びにブレーキ機器は101系由来のものが引き継がれていることが挙げられます(ブレーキ制御装置は回生ブレーキに対応すべくHSC-Rに改造)。さりとて台車並びにブレーキ機器を更新して延命を図るとしても、VVVF化と同時に行っていたのならいざ知らず、今となっては余り現実的とは思えません。

 無理して「やや特殊な車両」の延命を図るよりは、新造による世代交代を進めるほうが得策と言うことなのでしょう。


〔2017年10月29日 初記 / 以降随時更新〕

by tane_mackey | 2017-10-29 00:11 | 鉄道 | Comments(0)