あしかがフラワーパークを訪ねて

 2019年5月4日。好天に誘われるように、あしかがフラワーパークを訪ねました。


  J R 両 毛 線 ・あ し か が フ ラ ワ ー パ ー ク 駅
d0242629_12222924.jpg
211系4両(A56編成)の446M高崎行き。


d0242629_12270825.jpg
藤の図柄をあしらったホーム上の駅名板。


d0242629_12283779.jpg
1面1線の棒線駅。


d0242629_12302816.jpg
駅舎への階段にも藤があしらわれています。


d0242629_12324058.jpg
駅前にはこの紫の藤棚と、白花の藤棚が在ります。

 あしかがフラワーパーク駅は、2018年4月1日開業の新しい駅です。普段は無人駅で、自動券売機と簡易ICカードタッチパネルが設置されています。


  あ し か が フ ラ ワ ー パ ー ク 正 面 ゲ ー ト 前
d0242629_12455605.jpg

 あしかがフラワーパークでは『ふじのはな物語―大藤まつり2019―』を開催中。いよいよ園内を巡ります。

  う す 紅 の 棚
d0242629_12483049.jpg
訪れたときは時期外れで、かなり色が褪せていました。

 因みに、最盛期はこのようになるそうです。
d0242629_12591483.jpg


  白 藤 の ト ン ネ ル
d0242629_13015394.jpg


  八 重 藤
d0242629_13041868.jpg

d0242629_13045280.jpg
「八重黒龍」と言う、世界でも珍しい品種。気品ある香りを放ちます。


  大 長 藤
d0242629_13092189.jpg
野田の長藤で、花房が最長1.8mにも達します。


  む ら さ き 藤 の ス ク リ ー ン
d0242629_13134623.jpg



  白 藤 と ク レ マ チ ス と 真 紅 の ツ ツ ジ
d0242629_13212202.jpg
バックの白藤と、クレマチスとツツジの色鮮やかさが対照的です。


  き ば な 藤 の ト ン ネ ル
d0242629_13225745.jpg
 日本では育成が難しいとされる品種。花はようやく開花が始まったところで、色鮮やかなトンネルになるのはこれからです。


  藤 の ド ー ム
d0242629_13281738.jpg


  う す 紅 橋
d0242629_13334969.jpg
うす紅の藤はここにも。やはり時期外れで残念。


 白 藤 の 滝 を 望 む
d0242629_13381930.jpg
むらさき藤のスクリーン(前出)と同様の仕立てがされています。くすんだ感じな写りが何とも残念。

 別なアングルから写すと…
d0242629_11161929.jpg

  大 藤
d0242629_11165402.jpg
d0242629_11173028.jpg
d0242629_11181188.jpg

 再 び 、 あ し か が フ ラ ワ ー パ ー ク 駅
 昼過ぎまでは晴れていましたが、14時頃より徐々に不穏な雲行きとなり、やがて雷鳴が轟き出しました。この画像の撮影時(デジカメのデータ上は14時42分)の数分後には、本降りの雨となりました。
d0242629_11183524.jpg
 15時17分発の小山行きの電車で帰るべく、雨の中を行列で改札を待ちました。多客による混雑の影響で、10分ほど遅れての到着となった電車に乗り、帰途につきました。

 
〔2019年5月5日 記・投稿〕 

by tane_mackey | 2019-05-05 14:40 | お出かけ | Comments(0)

テリハノイバラ

 2019年5月3日。ブラブラと散歩をしていた時、この白い花が目に入りました。場所は東久留米市某所です。

ひばりヶ丘駅〜東久留米駅
d0242629_00060738.jpg

d0242629_00102258.jpg

d0242629_00285853.jpg
 撮影時点では、この花の名は知りませんでした。ネット検索を丹念に行った結果、この花は「テリハノイバラ(照葉野茨)」の一種の「トゲナシテリハノイバラ」だと知ることが出来ました。


〔2019年5月4日 記〕

by tane_mackey | 2019-05-04 00:50 | 雑記 | Comments(0)

平成から令和へ〜2019年限りの祝休日に路線バスを追う

 2019年4月30日は『退位の日』で、今年限りの祝日です。この日を以って天皇が退位し、和暦の『平成31年』は終わりを告げます。そして明くる5月1日の午前0時より改元となり、和暦の『令和元年』がスタートします。この日に皇太子が即位され、新しい天皇となります。この『即位の日』も今年限りの祝日です。更に5月2日は、法令に基づく今年限りの『国民の休日』となります(詳細は後述)。
 
 既に述べたように、この3日連続の祝休日は今年限りの「特別な日」であり、何らかの形で記録しておきたいと思い立ちました。『退位の日』の4月30日は池袋駅東口に赴きました。

 以降で紹介する画像は路線バスのスナップ撮影がメインで、タイムスタンプ(年/月/日)を入れています。

  2019年4月30日〜『平成』最後の日
d0242629_00265522.jpg
 サンシャイン通りの街灯には、『祝 令和元年』の文字と日の丸を配した吊り下げ旗が掲げられていました。

d0242629_00442360.jpg
 西武デパート壁面に掲げられた垂れ幕。一番右側は、退位される天皇の在位30年を祝するものとなっていました。


     F-V374(練馬) 練馬200 か 24-29 LGK-MP37FKF(三菱ふそう / MFBM)  2010年式
池65系統
d0242629_00470221.jpg
 客扱いを終えて西武デパート前で折り返す。池65系統は「江古田二丁目」止まりが多く設定されており、「練馬車庫」まで足を伸ばす便は少ない。


     P-P527(巣鴨) 練馬200 か 16-95 PKG-RA274KAN(日産D / 西工) 2006年式
上60系統
d0242629_00581141.jpg
 ビックカメラパソコン館前のバス停で客扱いを終え、しばし待機。この車両には日章旗は掲げられていません。

d0242629_01095524.jpg
改元初日に売り出す「令和福箱」のサンプルが並べられていました。


    〔左〕8102 練馬200 か 17-58 PJ-LV234N1(いすゞ / J-BUS) 2007年式
    〔右〕N-N330(北) 練馬200 か 13-73 PJ-KV234L1(日野 / J-BUS) 2005年式
赤51系統   王40系統
d0242629_06334453.jpg
都営バス、国際興業バスともども、日章旗は掲げられていません。


     F-C245(練馬) 練馬230 あ ・2 45 2DG-LV290N2(いすゞ / J-BUS) 2017年式
池65系統
d0242629_06412584.jpg
西武デパート前を行く。


     T-D359(早稲田) 練馬230 あ 19-80 2DG-LV290N2(いすゞ / J-BUS) 2018年式
渋86系統
d0242629_06500907.jpg
こちらの車両にも日章旗は掲げられていません。

 この日の都営バスは、練馬車庫のみ日章旗を掲げての車両運用を行っていました。

 各地で「年越し」カウントダウンが行われ、実際に参加された方も居られることでしょう。更にはその後、夜通し飲み明かした方も…


  明くる2019年5月1日〜『令和元年』がスタート

 前日同様、この日も池袋駅東口に赴き、短時間ながら撮影を行いました。

     F-A624(練馬) 練馬200 か 30-33 QPG-LV234N3(いすゞ / J-BUS) 2015年式
池65系統
d0242629_07152268.jpg
西武デパート壁面の一番右側の垂れ幕は、新天皇の即位を祝するものに掛け替えられていました。


     P-D901(巣鴨) 練馬230 あ ・9 01 2DG-NB4X2BVJ(Scania / Volgren) 2018年式
草64系統
d0242629_07263693.jpg
 車内の床の段差を解消したフルフラットバス。実際に目にしたのはこの日が初めてです。シャーシはスウェーデンの重工業メーカーであるスカニア(Scania)、車体はオーストラリアの車体メーカーであるボルグレン(Volgren)となっています。

 
     8201 練馬200 か 18-56 PKG-LV234N1(いすゞ / J-BUS) 2007年式
赤51系統
d0242629_07402122.jpg
 国際興業バスの池袋駅東口の乗り場は、かつて「三越裏」と呼ばれた通りに在ります。国際興業バスは、この日も日章旗を掲げることなく運行していました。


 池袋駅東口での撮影後、足を運んだのは代々木公園です。そこで行われていたのは…

  『第90回中央メーデー』でした。
d0242629_07573085.jpg
 5月1日と言えば、何と言っても働く者の祭典である『メーデー』です。因みに第1回メーデーは、1920年5月2日(日曜)に上野公園で開催され、第2回以降は5月1日に開催されるようになりました。かつては労働団体の枠を超えた統一メーデーが行われていましたが、労働団体の再編や組織間の対立などにより、1989年以降の中央メーデーは全労連(全国労働組合総連合)の主催で行われるようになりました。

 メーデーの集会後はデモ行進が行われます。私たちの参加メンバーは、恵比寿までのコースを行進しました。

     B-B387(渋谷) 品川200 か 31-30 QDG-LV290N1(いすゞ / J-BUS) 2016年式
東二丁目〜渋谷車庫前
d0242629_08220660.jpg
メーデーのデモ行進と日章旗を掲げた都営バス。恐らくは2度と見られない光景。


  更に…2019年5月2日『国民の休日』

 法令(国民の祝日に関する法律)に基づき、この日は『国民の休日』となりました。これは「祝日と祝日に挟まれた平日は休日とする」に基づいたもので、初めて『国民の休日』が適用されたのは1988年5月4日(水曜)です。翌年以降5月4日は祝日となり、現在は『みどりの日』となっています。ただしこの休日は「この日が日曜日あるいは振替休日と重なった場合は、この日の振替休日は行わない」とされています。当然ながら、5月2日の『国民の休日』も2019年限りとなります。

 この日は新宿駅西口に赴きました。

     C-A588(新宿) 練馬200 か 30-74 QPG-LV234N3(いすゞ / J-BUS) 2015年式
                     宿74系統   歌舞伎町〜新宿駅西口
d0242629_06513087.jpg
新宿大ガードを抜けて…

d0242629_06554505.jpg
小田急デパートと京王デパートの壁面には、ともに新天皇の即位を祝する垂れ幕が掲げられていました。西武デパート(前出)も含めて文言は共通ですが、字体やデザインには違いがあります。


     A2-621 練馬200 か 25-82 LGK-MP35FKF(三菱ふそう / MFBM) 2012年式
                     宿20系統   新宿駅西口〜東京医大病院前
d0242629_07074683.jpg
 新宿西口ロータリーを後に、池袋を目指す。通常は中型車で運行される宿20系統への大型車の充当は、近年では大変珍しい。

    
    A1204 練馬200 か 15-39 ADG-RA273KAN(日産D / 西工) 2006年式
宿08系統
d0242629_07123942.jpg
関東バスでは、運転台窓下のポールに日章旗が掲げられていました。


    〔左〕F-W471(練馬) 練馬200 か 29-72 LGK-MP37FKF(三菱ふそう / MFBM) 2011年式
    〔右〕D-Z531(杉並) 練馬200 か 29-20 QPG-LV234N3(いすゞ / J-BUS) 2014年式
白61系統   品97系統
d0242629_07194797.jpg
この日の都営バスは4月30日と同様、練馬車庫のみが日章旗を掲げて車両運用を行っていました。


     D31111 練馬200 か 25-36 LGK-MP37FKF(三菱ふそう / MFBM) 2011年式
宿33系統
d0242629_07271512.jpg

     C-T253(新宿) 練馬200 か 22-50 BJQ-HU8JLFP(日野 / J-BUS) 2009年式
宿75系統
d0242629_07302751.jpg
宿75系統の「新宿車庫」入庫便。平日・土曜は各7本、休日は6本と本数は少ない。
  

 最後の画像は、西武新宿駅前での撮影です。
d0242629_07301663.jpg
歌舞伎町の角のパチンコ店は、改元にあやかっての営業。


 天皇あるいは天皇制、和暦(元号)に対する考え方は人それぞれです。全ての人が決して肯定的ではなく、複雑な感情を抱いている人も居るのは紛れも事実です。私自身は決して尊王派ではなく、年号については日常的には西暦を用いるようにしています。でもこのような考えを表せるのも、言論・表現の自由が当たり前の世の中だからこそです。
 
 私なりに「新しい年」を迎えて思うことは、自然災害に見舞われた被災地の一刻も早い完全復興、人間が人間らしく暮らせる平和な世の中です。
 


〔2019年4月30日・5月1・2日 取材 / 5月3日 記〕  

by tane_mackey | 2019-05-03 08:46 | 路線バス | Comments(0)